【2018年】古銭買取業者比較.net

旧二圓金貨の買取と価値について

time

旧二圓金貨の買取と価値について

旧二圓金貨の買取と価値について解説していきます。

前回の旧一圓金貨よりもプレミア価値がついており、非常に高価買取できる対象の金貨の一つとなります。

大型・小型の2種類発行が行われていて、共に明治初期に鋳造・発行がおこなわれている金貨となります。

実際の古銭買取・査定を依頼するには専門の古銭買取業者の利用をおすすめします。

高額古銭買取業者こちら

バイセルで不要な古銭・記念硬貨を売って収入をゲット!

旧二圓金貨

 

sponsored link

旧二圓金貨の概要

旧二圓金貨は明治初期(3年~6年)に前期、明治中期(8年~13年)に後期として、発行がおこなわれました。

大型・小型ともに量目が3.3333gであり、旧一圓金貨の倍ぐらいの大きさがあります。

品位は金:900、銅:100の割合で入っています。

中身については前回まとめた旧一圓金貨と同様になります。

またデザイン・図案については明治5年11月に変更されて後期に発行した金貨として発行されています。

 

旧二圓金貨の買取と取引金額

金貨は発行年数によって、買取金額や取引金額に違いがあります。

旧二圓金貨は発行年数別で平均を見ても非常高価買取ができる金貨となっています。

買取・取引金額にして、10万円以上の買取・取引金額となります。

状態・コンディションによって金額の上下はありますが、それでも高価買取が期待できる金貨でしょう。

先ほど発行年数によって金額の上下があると申しましたが、旧二圓金貨は明治3年に発行がほとんどであり、それ以外の年で発行がおこなわれている旧二圓金貨については上記の金額よりも跳ね上がります。

明治3年以外で発行された旧二圓金貨は明治7年・9年・10年・13年・25年です。

過去オークションにて明治13年の旧二圓金貨の出品がされた際は、約2000万円もの金額で落札されたケースもあります。

他の年数の旧二圓金貨もプレミア価値として非常に高いと予測できます。

 

旧二圓金貨を高価買取してくれる金貨買取業者

そんなプレミア価値がついている旧二圓金貨を高価買取してくれる業者をご紹介します。

金貨は偽物も多く出回っているので、本当のプロの査定員に鑑定してもらうことを強くおすすめします。

金貨の真贋鑑定は難しく、本物でも偽物といい、安く買取をおこなう、悪徳買取業者も少なくありません。

ここでは、安心安全に買取サービスを提供している金貨買取業者をご紹介いたします。

>>旧二圓金貨を高価買取してくれる金貨買取業者

バイセルで不要な古銭・記念硬貨を売って収入をゲット!

是非ご自宅などで旧二圓金貨をお持ちの方はそれが本物かどうか査定を行ってみてください。

メールや電話で簡単に見積もりを取ることも可能です。

sponsored link

外国銀貨

厳選古銭買取業者

おすすめ古銭買取業者①

おすすめ古銭買取業者②

おすすめ古銭買取業者③

Ad