【2018年】古銭買取業者比較.net

伊藤博文1000円紙幣の買取と価値

time

伊藤博文1000円紙幣の買取と価値

現行流通している1000円札の一昔前までは、初代内閣総理大臣である、伊藤博文が肖像として利用されていました。

現在ではどの様な価値になるのか?解説していきます。

古銭買取などは実績ある買取業者に任せることをおすすめします。

実績あり!高額古銭買取業者こちら

 

sponsored link

伊藤博文1000円紙幣の価値はどのくらい?

発行自体は1963年、昭和38年から発行がおこなわれており、1986年、昭和61年にその流通が止まりました。

現在の1000円札の肖像は野口英世が採用されています。

昭和時期では、この伊藤博文1000円紙幣は普通に利用されていました。

1000円紙幣自体の種類は5種類ものに分けられており、非常に多いです。

それぞれ、甲号券・B号券・C号券・D号券・E号券の5種となります。

この伊藤博文1000円紙幣は、ちょうどC号券にあたります。

この時代の紙幣は10000円・5000円・1000円共に、昭和61年に流通がストップし、新しい種類へと変わりました。

では、伊藤博文1000円紙幣自体の額面の価値については、基本的には額面通りの価格帯となります。

発行から流通が止まるまで、それほど期間がたっていないことからも、取引や買取について、プレミア価値というのはそれほど、ついていません。

しかし今後新たな新札などが発行されることによって、価値が上がるのかどうかはまだ、不明な点もあります。

伊藤博文1000円紙幣は状態により、買取額が変わります。

新札に近いほどのキレイな状態で保管されていると、額面以上の買取や取引額になるケースもあります。

 

プレミア価値のつく、伊藤博文1000円紙幣

通常の場合は取引・買取も額面通りになるのですが、一部ではプレミア価値のつくケースがあります。

まず一つ目は上記でも紹介した通り、保管状態の良し悪しです。

新札や非常にきれいな状態で保管がされていると、非常に珍しいということで、額面以上の価値として取引・買取が可能となります。

ですので、保管方法やコンディションについては重要となりますので、正しい保管方法で伊藤博文1000円紙幣を保管しましょう。

次に、ミスプリントやエラープリントになります。

これは非常に稀なケースになりますが、発行数が多く出回っているので、その中でミスプリントやエラープリントが起こる様な場合もあります。

この様な伊藤博文1000円紙幣は非常に貴重なケースとなるので、プレミア価値として取引されるケースが多いです。

特徴としては、余白が通常のものより大きいであるとか、文字や柄の部分に滲みやエラーがあるという点が特徴となりますが、このミスプリントやエラープリントは見極めが非常に難しいという点もあります。

この様な伊藤博文1000円紙幣を見つけた場合はちゃんとしたエラープリント・ミスプリントなのかを確認した方が良いです。

古紙幣鑑定や古銭買取業者をキチンと利用して、鑑定・査定をおこなう様にしましょう。

おすすめ古紙幣・古銭買取業者

エラープリントやミスプリントではなく、偽札といったケースもあるので、プロの鑑定士に見てもらい、その真贋をはっきりとおこなう様にしましょう。

そして、もう1点が、紙幣番号になります。

この紙幣番号の珍しい番号になると、その価値はより高くなります。

お札の右下付近に刻まれているのが、紙幣番号となります。

例えばこれがA○○○○○○A(A-A番)、NG○○○○○A(NG版)の様な形であったりすると、アルファベット自体が珍しいという点でプレミア価値となります。

また、A111111Aなどの様にゾロ目で刻まれていると、より良く、こちらも同じくプレミア価値の高い取引や買取となります。

この様に最近流通が止まった紙幣でもプレミア価値として取引や買取が可能なことが言えると思います。

そして何よりも紙幣自体の状態が非常に大事です。

エラープリント・ミスプリントとなっていても状態が悪いと、そのプレミア価値も半減してしまったり、紙幣番号がゾロ目であっても状態が悪いと価値が下がります。

重要となるのは、紙幣自体の状態が全てになりますので、気を付けましょう。

 

伊藤博文1000円紙幣の真贋判定ができる古紙幣買取業者

もしゾロ目やエラープリント・ミスプリントの古紙幣があっても、やはり素人目から見た際に、その判断は容易ではありません。

しっかりとプロの鑑定士に見てもらう必要があります。

無料で査定・見積もりが可能なおすすめの古紙幣買取業者をご紹介します。

おすすめ古紙幣・古銭買取業者

古銭・古紙幣の専門の鑑定士が在籍しており、充実のサービスを展開している古紙幣・古銭買取業者です。

写メを撮影して、メールフォームから送信しただけでも簡単な査定をおこなってもらえます。

ネット上での口コミも非常によく、迅速な対応でお持ちの古銭や古紙幣を査定してもらえます。

是非一度ご利用してみてください。

sponsored link

外国銀貨

おすすめ古銭買取業者①

おすすめ古銭買取業者②

おすすめ古銭買取業者③

Ad