古銭買取業者比較.net

関西国際空港開港記念硬貨の買取と価値について

time

関西国際空港開港記念硬貨の買取と価値について
関西国際空港開港記念硬貨

関西国際空港開港記念硬貨

関西国際空港の開港した際に発行された記念硬貨、関西国際空港開港記念硬貨。

別名:関西空港記念500円白銅貨と呼ばれています。

デザイン・図柄には、空港ということもあり、飛行機が飛び立つ図柄や関西がズームアップされ日本地図とリボンが描かれています。

 

sponsored link

関西国際空港開港記念硬貨の概要

1994年の開港を機に発行された記念硬貨でもある、関西国際空港開港記念硬貨。

発行枚数も多く(約2000万枚)希少性という点ではそこまで、高いという訳ではありません。

空港開港を記念して発行された記念硬貨では、中部国際空港開港記念硬貨(500円)が高価買取が可能となります。

こちらの記念硬貨は発行枚数も少なく、希少性が高いということもあり、買取・取引額も高くなります。

関西国際空港開港記念硬貨の買取・取引額は希少性という観点からそこまで高くはありません。

もし買取をおこなってもらう場合には古銭や記念硬貨専門の買取業者を選定することをおすすめします。

 

関西国際空港開港記念硬貨の買取と取引金額

関西国際空港開港記念硬貨の買取と取引金額についてまとめていきます。

銀行で両替をおこなうとそのまま額面の金額である500円のみの両替となります。

少しでも高く高価買取を希望する場合は、実績のある古銭・記念硬貨買取業者を利用することをおすすめします。

関西国際空港開港記念硬貨…約600円~700円

 

関西国際空港開港記念硬貨を査定してくれる記念硬貨買取業者

これは記念硬貨全般に言えることですが、記念硬貨の価値をキチンと鑑定できる買取業者に見積もりをお願いした良いです。

以下おすすめの銀貨買取の業者です。

>>関西国際空港開港記念硬貨を査定してくれる記念硬貨買取業者

メール・電話1本で査定を行ってもらえるので、非常に便利です。

記念硬貨買取業者はプロの査定員がしっかりと鑑定しないと本当の価値がわかりません。

sponsored link

外国銀貨

おすすめ古銭買取業者①

おすすめ古銭買取業者②

おすすめ古銭買取業者③

Ad