古銭買取業者比較.net

瀬戸大橋開通記念硬貨の買取と価値について

time

瀬戸大橋開通記念硬貨の買取と価値について

瀬戸大橋開通記念硬貨の買取と価値について

瀬戸大橋開通記念硬貨

瀬戸大橋開通記念硬貨

本州と四国を結ぶ大橋、瀬戸大橋の開通を記念して発行がおこなわれた記念硬貨、瀬戸大橋開通記念硬貨。

別名:瀬戸大橋開通500円白銅貨

額面は2種、500円と記念メダル(純金製)の発行となります。

この年は青函トンネルの開通もあり、この瀬戸大橋開通記念硬貨と青函トンネル開通記念硬貨と合わせて、セットで販売もおこなわれていました。

 

sponsored link

瀬戸大橋開通記念硬貨の概要

岡山県倉敷市から香川県坂出市を結ぶ非常大きな大橋として建設された瀬戸大橋。

デザイン・図柄にも本州と四国、また片面には岡山県側から見た際の瀬戸大橋が描かれています。

瀬戸大橋は完成までに長い年月をかけて建設がおこなわれた橋となります。

その期間は9年6カ月もの期間を有しております。

上下の2段での建設がおこなわれ、上段は自動車の走る道路して、下段はJRが通る様な形で建設がおこなわれました。

また着工自体は1889年に着工をおこなう様な形で提唱がされていたので、完成した年(1988年)である所から、およそ、100年の間もかかっています。

 

瀬戸大橋開通記念硬貨の買取と取引金額

瀬戸大橋開通記念硬貨の買取と取引金額についてまとめていきます。

瀬戸大橋開通500円白銅貨は以下の通りになります。

瀬戸大橋開通500円白銅貨…約1000円

プレミア価値はなく、買取額は額面より少し上がる様な形となります。

瀬戸大橋開通記念硬貨には純金製の記念メダルも発行がおこなわれています。

こちらは純金製となるため、基本的には純金の金額と重量にて買取・取引金額が決まります。

瀬戸大橋開通記念硬貨 記念メダル(純金製)…純金相場 × 重量

基本的には地金価値となりますので、ご確認ください。

 

瀬戸大橋開通記念硬貨を査定してくれる記念硬貨買取業者

これは記念硬貨全般に言えることですが、記念硬貨の価値をキチンと鑑定できる買取業者に見積もりをお願いした良いです。

以下おすすめの銀貨買取の業者です。

>>瀬戸大橋開通記念硬貨を査定してくれる記念硬貨買取業者

メール・電話1本で査定を行ってもらえるので、非常に便利です。

記念硬貨買取業者はプロの査定員がしっかりと鑑定しないと本当の価値がわかりません。

sponsored link

外国銀貨

おすすめ古銭買取業者①

おすすめ古銭買取業者②

おすすめ古銭買取業者③

Ad