古銭買取業者比較.net

中国十二支金貨の買取と価値について

time

中国十二支金貨の買取と価値について
中国十二支金貨

中国十二支金貨

中国で発行がおこなわれている金貨、中国十二支金貨。

ユニークな金貨であり、毎年デザインも形も変わるレパートリーが非常に多い金貨となります。

発行は1981年~発行がおこなわれている金貨です。

 

sponsored link

中国十二支金貨の概要

中国十二支金貨は、24金と22金の発行がおこなわれており、それぞれ金の純度に違いがあります。

24金は30g以上と大きな金貨であり、22金は10gほどと小さな金貨になります。

額面では、1981年の発行はじめは、250元の金貨がメインに発行がおこなわれていました。

翌年では200元と様々な額面でも発行がおこなわれているのが、この金貨の大きな特徴となります。

発行年によっては非常に枚数が少ないこともあり、「特年」と言われる種類の中国十二支金貨も存在しています。

この「特年」の金貨については希少性が非常に高く、プレミア価値がついている金貨も多いです。

中国十二支金貨は形も様々で丸型・扇形・長方形などとあります。

デザインには基本的に十二支をモチーフに描かれており、毎年変わります。

 

中国十二支金貨の買取と取引金額

中国十二支金貨の買取・取引額についてまとめていきます。

24金・22金とある中国十二支金貨の買取額は主には金相場と重量がメインになります。

24金相場 – 数百円 × 重量

22金相場 – 数百円 × 重量

上記の様な形となります。

まだ発行年も若いことから目立ったプレミア価値というのはございませんが、金相場の価格で買取・取引額は変わります。

 

中国十二支金貨金貨を査定してくれる金貨買取業者

これは金貨全般に言えることですが、金貨の真贋をキチンと鑑定できる買取業者に見積もりをお願いした良いです。

以下おすすめの金貨買取の業者です。

>>中国十二支金貨金貨を査定してくれる金貨買取業者

メール・電話1本で査定を行ってもらえるので、非常に便利です。

金貨買取業者はプロの査定員がしっかりと鑑定しないと真贋がわかりません。

sponsored link

外国銀貨

おすすめ古銭買取業者①

おすすめ古銭買取業者②

おすすめ古銭買取業者③

Ad